『金』かどうか初心者でも見分ける方法って?

豆知識

皆さんこんばんは。

突然ですが私は自営業で買取の仕事をしています。

そこで!!

ブログを通じて素人の方にも本物か偽物かの真贋方法や見分け方、判断基準など、情報商材で数万円で売っているような情報を提供していきたいと思います。

 

『金』かどうか初心者でも見分ける方法

まずは基本中の基本。

金とメッキって皆さん見分けられますか??

ぱっとみわからないですよね??

私のように業界の者は一瞬でわかりますが(色や見た目の特徴)、初心者でも簡単に見分ける方法があるのでお教えします。

 

 

1 磁石を使う

これが一番簡単です。

  • メッキ→磁石にくっつく
  • 金→磁石にくっつかない

金は純金(24金)という純度100%の金から、よく聞く18金(金含有量75%)、その他14金や10金などありますが、基本的には金×銅など金以外の金属が混じっているのですが、磁石につく素材は基本的に使われておりません。

磁石にくっつく代表的な金属→鉄、コバルト、ニッケル なので磁石につくかつかないかで判断が出来るのです。

 

 

2 刻印を見る

刻印を見るにはルーペを使います。

よくお昼の鑑定番組なんかで、ブランド鑑定士が白い手袋してルーペを使ってブランド品を見てますよね!?

それです笑

でも普通の家には無い物なので、なければ虫眼鏡でOKです!!

・指輪なら内側

・ネックレスなら留具

・ネックレストップは裏側

・ピアスは棒部分とキャッチ部分

にちーーちゃく刻印が入ってます。

我々は肉眼でも見えますが、初心者の方は虫眼鏡など使って見るといいでしょう。

慣れると肉眼でも見えるようになってきます。

どんな刻印があるのか?

  • K18
  • K24
  • Pt900
  • SV925
  • K14WG

などなど 何かわかりますか?

 

答えは!

  • K18 18金
  • K24 24金(純金)
  • Pt900 プラチナ純度900/1000
  • SV925 シルバー925/1000
  • K14WG 14金ホワイトゴールド

などなど

いっぱいあるのでここでは割愛します。

とにかく刻印があればまず金やプラチナやシルバーなどの金属で問題ありません(稀に偽物もあり。)

 

 

3 偽物(金メッキ)の刻印もある?

お客さんが持ってくる中でこれが一番多いです。

  • K18GP
  • K18GF

この辺が持ち込みで多いです。

  • GPはゴールドプレート・・・メッキです。
  • GFはゴールドフィルド・・・フィルド覆うという意味でメッキです。

他にもありますが、この二つは覚えておいて下さい。

見極め方はまだまだありますが今回は代表的なこの2つを覚えて下さい。

ではまた!