MCバトル・ヒップホップ・ラップ用に重低音重視のコスパの良いイヤホンを紹介するよ!

買ってよかった物

 

こんにちはkokko(@kokkoblog)です。

 

今日は日本語ラップにハマってる僕がお勧めのイヤホンをご紹介しますよ!!

 

最近高校生ラップ選手権にハマって、そこからフリースタイルダンジョン、UMB、罵倒やら色々見てすっかり日本語ラップにドはまりしていますw

 

そこからR指定、ACE、般若、AKLO、SALU、KEN THE 390、アナーキー、スカイハイ、BADHOPなど聞くようになりましたw

 

そこで仕事の通勤途中や休みの日もスマホで日本語ラップを聞いてるんですが、イヤホンがいいのなくて色々探してたんです。

 

 

 

買ったイヤホンをご紹介

言わずと知れたメーカーオーディオテクニカ ターンテーブルやヘッドホンで有名です。

 

audio-technica GLAMORCY カナル型イヤホン ブラック ATH-CKF77 BK

 

 

 

お勧めポイント

[付属品]イヤピース(XS,S,M)、ポーチ くびれのある美しい“グラマラス”ボディラインの中に、低域拡張の空気室(チャンバー)を設けました。小さいボディサイズながら音響容積を高め、キレのある重低音を楽しめます。 装着したときに耳の小さなかたでも痛くなりにくいよう、耳に収まる部分をコンパクトに設計しました。 表と裏で色が異なるダブルカラーのコードを採用。ファッションアイテムとしてもコーディネートを楽しめるだけでなく、ファンデーションがついても目立ちにくい仕様。

-アマゾン参照-

 

個人的に以下の四つの理由からこちらのイヤホンを選びました!

 

 

①重低音がしっかりしている

そこは流石オーディオテクニカ!

ヒップホップ、日本語ラップが大迫力で聞けますよ!

 

 

②耳にフィットします

アマゾンにも記載があるように耳の中に入る部分が小さく作られてるので、スポっとフィットします。

しかも音が外に漏れず、重低音をしっかりと味わえます。

 

 

③値段が安い

そのまんま値段がリーズナブルです。

今はやりのビーツ バイ ドクタードレ高くて買う余裕ないのでw

 

 

④デザインがかっこいい

見た目がかっこいいですね。

カラーリングやデザインも選んだポイントの一つです!

以上が僕がこのイヤホンを選んだ理由です!

 

安いし、手っ取り早くラップをいい音で聞きたい人はお勧めですよ!

 

ではまた!