古物市場でブランド品を仕入れてメルカリで簡単転売!目指せ月100万円!!その②

古物市場

こんにちはkokko(@kokkoblog)です。

 

前回に引き続き、古物商許可証の取得についてです。

 

 

実際に選んだ代行業者

数ある古物商許可証の取得代行業者の中で僕が選んだのはここです。

 

古物商許可.COM NEXT行政書士事務所

 

選んだ理由はHPの雰囲気と金額です。笑

 

金額は税込25000円です。

高いか安いかは人それぞれですが、僕はあまりに安いとこは不安だし、高すぎるとこも嫌だし・・・。

という感じで中間の金額かなと思います。

選んだ一番の理由としては、無料でお問い合わせはこちらというところから無料で相談できるところです。

実際ここ怪しくないのかな?ちゃんとサポートしてくれるのか??

など不安があると思います。

 

僕は実際に相談してみて感じが良かったし、レスポンスが早かったのでこちらにしました。

 

 

申請の流れ

不安がなければいきなり申し込んでもOKです。

電話は一切ありません。

メールのみで完結します。

 

僕はメールで無料相談してから納得できたので、正式に申し込みしました。

その前に実際にかかる金額の見積もりを取ることをお勧めします。

基本的には25000円ですが、法人だったり場合によっては金額が変わるため。

 

スマホのスクショですが、非常に丁寧で感じが良くてわかりやすい。

しかもレスポンスが早い。

まあ、ここしか相談してないので、他の行政書士事務所もいいところはいっぱいあるかもしれませんが。

 

申し込んでから昨日書類を作成後に郵送すると連絡きました。

実にスピーディー!

 

あとは到着して警察署に提出するのみ。

 

また経過をお知らせします。

ではまた!