好きなラッパーvol3:SHU-THE

好きなラッパー

こんにちはkokko(@kokkoblog)です。

今日は好きなラッパー第三弾。

ラッパーSHU-THEをご紹介させて頂きます。

 

 

ラッパーSHU-THEを知ってる?

江戸川の下流階級のMC、MPCトラックメイカー。

時に松本人志の様なサイケデリックなライム、かと思えば宮崎あおいの様に何も考えてなさそうで、時に君に届けの風早君の様に愚直に、ある時はクロード・モネの様に光を操る、ランドよりはシー、自宅にかくまう市橋、レイプ好きなシェイクスピア。

-プロフィールより-

プロフィールからしてかなり癖があります笑

ただ一度聞くと耳から離れないイケメンボイスと独特のビートのノリ方、トラックに誰もが知ってる映画やドラマネタなど、聞いていて楽しくてワクワクして、時に切なくて、時に悲しい、エンターテイメント性の高いラッパーだと思います。

代表作はやはりこちらの1曲でしょう!

一度聞くと耳から離れません。

トラックもさることながらSHU-THEのリリックとビートのノリ方がかっこいいです。

そして一緒にいるラッパー空也MCもまたやばいラッパーの一人です。

そしてこの曲をラッパーの狐火もカバーしています。

ここでも狐火のやばいパンチラインが多数飛び出します!

 

 

どこかで聞いたことある元ネタのトラック

SHU-THEの魅力の一つに、トラックがあります。

なんとほぼ全部の曲を自分でMPC(旧式MPC1000)を使ってトラックから作っています。

そしてどこかで聞いたことがあるトラックの元ネタを考えるのも聞いていて楽しい要素の一つです。

リリックもいいですよね。

なんか懐かしい気持ちになります。

この曲はSHU-THEの中での一番のお気に入りです。

有名どころ元ネタはわかりましたか??

まだまだ色々な曲がありますが、こう見ると夏の曲が多いですね。

 

 

夏はSHU-THEですね。

ごもっとも。

 

 

SHU-THEと言ったら恋愛ソング

というくらい恋愛ソングが多く、どれもとてつもなく良いです。

ちょっとイケイケなアッパーな曲も勿論かっこいいんですが、個人的には優しいトラックでの恋愛ソングが好きですね。

切ない曲が多いですが、心に響ます。

これはSHU-THEにしか出せないカラーだと思います。

彼の書く繊細なリリックと優しい歌声で唯一無二の曲になってます。

ディズニー好きねー。笑

しかし、PVに出てくる女の子みんな可愛いけどまさか皆んな元カノじゃないですよね??

 

 

トラックメイカーや客演でガラリと曲調が変わる

トラックもMPCで自作するSHU-THE。

オリジナルも勿論大好きですが、トラックメイカーによる曲や、客演で呼ばれた曲もラップがかっこいいんです。

また違ったSHU-THEが見れるのでお勧めです。笑

この曲もめっちゃ好きですね。

菅田将暉は確かにハンサムではないし、最高じゃねーかiPhoneカレンダーのパンチラインが頭から離れません。笑

YouTubeに無かったので。

大好きな観音クリエイション×SHU-THE

やばい一曲です!

客演でSHU-THEからの空也MCへのマイクパス。

やばいっす!

ディズニーホンマ好きやなー。笑

最後にこの曲はオリジナルですが、客演でRYOTAが参加してます。

フリースタイルダンジョンで見てから個人的にRYOTAのファンで応援してます。

RYOTA

東京都江戸川区出身。無所属21歳。MCバトルブームの昨今、完全にブームに便乗しそびれた化石系ローカルMC。 暇なのか楽曲制作ペースが速く、今年だけで50曲近く作ってはいるが人気がないのでお蔵へGO状態。軽度の花粉症である。

Twitter(@Ryota_Matsuzawa)

-YouTubeより引用-

ツイッターによると今度アルバムを出すそうです。

速攻でポチりました。笑

バトルも良かったけど音源もかっこいいので要チェックです。

応援してます!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

No Name Stranger [ RYOTA ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2018/7/15時点)

 

 

 

SHU-THEのCDはどこで買えるの??

僕もCD欲しくてアマゾンとか楽天見たけど売ってないんですよね!

意外とYouTubeのコメント欄見てもCDどこで買えるんですか?CD発売しますか?ってコメントを見ます。

でも安心して下さい!

こちらから買えますよ↓

僕もここでSHU-THEIZM4を買いましたよ。

ご本人のこだわりなのかもしれませんが、アマゾンや楽天とかでもどんどん取り扱って欲しいです。

でもSHU-THEの良さを独占したいのであまりメジャーにはなって欲しくないというジレンマ笑

 

まとめ

如何だったでしょうか?

もうなんならYouTubeで全曲聞いて欲しいですが、まだ紹介出来てないやばい曲いっぱいあります。

独特の世界観を持ったSHU-THEさんですが、一度聞くとどハマりして耳からあの声が離れません。笑

これからのご活躍とCDのアマゾン進出を祈ってます。