好きなラッパーvol1:不可思議/wonderboy

好きなラッパー

こんにちはkokko(@kokkoblog)です。

今日は好きなラッパー第一弾。

今日は僕の好きなラッパーを紹介したいと思います。

お気づきかもしれませんが、vol1になってますので、シリーズ物で続けて行きます。笑

 

 

不可思議/wonderboyというラッパーを知ってますか?

かなり有名にはなっているので知っている人も多いと思います。

知らない人のために今日は僕が彼の魅力を存分に説明させて頂きます。

 

僕は彼を偶然YouTubeを徘徊している時に発見して聞きました。

聞いた瞬間に電撃が走りましたね。

 

「あー、俺が聞きたかったのはこういうラップだわ!」

と直感的に感じましたね。

 

それがこちらの曲です。

如何でしょうか?

 

ラップなんですが、従来のラップのイメージとはちょっと違うはずです。

 

これはポエトリーラップ、またはポエトリーリーディングというジャンルであり、語るように言葉を投げかけます。

これがまた耳心地もよく、心に言葉が突き刺さります。

 

トラック(曲)もいいですが、何よりも彼の声とリリック(歌詞)が最高に刺さりますよね。

もうほんとやばい!の一言ですね。

ちなみにトラックメイカーは僕の一番好きな観音クリエイションさんです。

ブログも面白いのでお勧めです。(mozlog)

代表曲はこのPelliculeですが、他にもやばい曲がいっぱいあります。

 

 

不可思議/wonderboyの個人的お勧め曲

ぶっちゃけ全部やばいですが、個人的に好きな曲を数曲紹介します。

僕のコメントなんか必要ないです。

曲を聞いてくれたらわかります。

まだまだお勧めしたい曲はいっぱいありますが、上の曲を全部聞いたらあなたも不可思議/wonderboyの魅力にどハマりして頂けると思います。

 

不可思議/wonderboyは永遠

こんな素晴らしいアーティストなので今日知って頂いたみなさんはラッキーです。

 

しかし彼は実はもう亡くなっています・・・。

若くしてバイク事故で亡くなってしまったのです。

 

僕も知らないで聞いていた時は、新曲なんかをチェックしようと調べたらすでに亡くなっていると知って凄くショックでした。

 

でも彼の音楽は今も尚、聞く人の心を震わせ、毎日ファンを増やしています。

本当に嬉しいです。

僕もこれからもずっと聞き続けます。

 

そして仲の良かったラッパーが亡くなった彼にアンサーソングを出しています。

神門のアンサーソング

 

トラックはpelliculeのまま使い、リリックは完全オリジナル。

ほんとリリックが泣けます。

ワンダーボーイのリリックに答えながら綴るリリックがやばいです。

神門も好きなラッパーの一人。

狐火のアンサーソング

 

トラック・リリック共にオリジナル

狐火特有の魂のラップです。

僕はこの曲で狐火を知りました。

狐火も大好きなラッパーの一人です。

 

不可思議/wonderboyはみんなの心の中で生き続けてます。

 

僕はこれからも応援し続けます!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

さよなら、 [ 不可思議/wonderboy ]
価格:2050円(税込、送料無料) (2018/7/14時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

不可思議/wonderboy / ラブリー・ラビリンス [CD]
価格:1254円(税込、送料別) (2018/7/14時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

不可思議奇譚 [ 不可思議/wonderboy ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/7/14時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Living Behavior 不可思議/wonderboy 人生の記録 [ 不可思議/wonderboy ]
価格:3543円(税込、送料無料) (2018/7/14時点)